Rhythm Works blog

リズムワークスブログ

季節の変わり目Vo.2

前回の記事、季節の変わり目 - 好日山荘 ガイドコラムに引き続き『季節の変わり目Vo.2』です。 今週末は山行を楽しみにしていたのに雨のせいで山に行けず、残念な方も多かったのではないかと思います。季節の変わり目3月中旬から 4月上旬にかけて, 菜の花が…

季節の変わりVol.1

3月下旬になりました。年度末で忙しい方も多いと思います。お疲れさまです!いよいよ来週から4月。街では桜の開花が始まり、花見や入学のシーズンですね。 標高の高い山でも徐々に気象が穏やかになって来ます。朝夕は肌寒いが、日中は日差しが強く暑く感じ…

冬の水分補給と水筒について

●冬の水分補給の注意点 ①凍らせないこと。ペットボトルでは気温が低いと凍ってしまいます。ハイドレーションは、凍らないようにホースにカバーを付ける対策も必要です。(自分は細かいギアトラブルが嫌なので冬はハイドレーションを積極的に使いません。)サ…

ラッセルのすすめ

最近はコンスタントに降雪があり、冬らしい感じになってきました。積雪期の登山の楽しみの一つといえば、ラッセル。しまった密度が濃い雪は、比較的沈みにくいですが、降ったばかりの低密度の雪は沈みますのでラッセルが必要になります。 23日岐阜・大日ヶ岳…

『スプリットボード講習』2days

2017年1月7日(土)-8日(日)『スプリット講習』2daysよきスプリットボーダーになる為の2日間。皆様の貴重なお休みを利用していただきスプリットボードを使いこなす為のベーシックをお伝えいたしました。 講習日は降雪に恵まれなかったもののアイシーだったり…

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。旧年中は弊社ガイドをご利用いただき、誠にありがとうございました。皆様の温かいご支援とご厚意に深く感謝申し上げます。年末年始の年越し山行は、天候にも恵まれ素晴らしい景色の中の山行でした。 本年もバックカント…

La Liste

こちらの動画かなり面白いです。 スキーヤーはスイスのジェレミー・へイツ。27歳という若さで4000m級のアルプスの山々を滑走し、様々なプロジェクトを進行させている。 FAll Line 2017 vol.2で表紙を飾った写真の動画、表紙の写真映像以外にも15の山を滑り…

Patagoniaクリーネストライン

ディギンマガジンBCギア特集号の中のフィールドストーリー 「人の入り込む事のない山塊・高千穂平」での私目線でのサイドストーリーが パタゴニアのブログ、クリーネストラインに掲載されています。 文章能力が低い私ですが頑張りましたので お時間ありまし…

SOTOストーブ

昨年の冬からSOTOのストーブを使用しています。 主に2機種使用しており、そのモデルやそのシチュエーション例を記載しますのでこれからストーブを買う方のご参考になればと思います。 風に強く寒さに強いストーブ マイクロレギュレーターストーブ ウインドマ…

2016年秋の立山バックカントリーのお知らせ

昨年は小雪でしたが、最後はさすが立山と思わせるよいシーズンインを迎えさせてくれた2015年11月秋の立山BC。 2016年立山はどうでしょう、ラニーニャの今年は期待できるのではないでしょうか? 今年の開催スケジュールが既に決定しています!●立山バックカン…

Fall Line 2017 vol.1

「Fall Line 2017 vol.1」が発売されました。誌面には弊社ガイド旭 立太、水間 大輔も登場しております。36 hrs in the Paradiseー白川郷・第二章では旭立太が昨年に引き続きゲンテンライダー鈴村新と白川郷のアルパインエリアでの様子を。立山SpringSession…

DIGGIN' MAGAZINE "BACKCOUNTRY GEAR BOOK"

DIGGIN' MAGAZINE SPECIAL ISSUE"BACKCOUNTRY GEAR BOOK" バックカントリーギア特集号の中のフィールドストーリー「人の入り込む事のない山塊・高千穂平」に登場させていただいておりライディング写真を掲載していただいております。また発売以来愛用してい…

最北の名峰・利尻山へ

利尻島と礼文島へ。1番の目的は名峰・利尻山への登山でしたが、日本最北端の島への旅。まさに気分は海外旅行でした。 海の青と空の青、山の緑に残雪の白。北国固有の高山植物と360度海に囲まれたそのロケーションは本当に素晴らしいです。お客様と一緒に…

実技講座 鎌ヶ岳と御在所岳

ステップアップスクール・旭塾 今より楽に!頑張らない山での歩き方 実技講座 鎌ヶ岳と御在所岳 <山行の特徴> 鈴鹿のマッターホルン、鎌ヶ岳。岩場あり、鎖場ありの最短急登ルートで頂を目指します。 御在所岳へは荷物を軽量化し、鎌ヶ岳の登り下りで学んだ…

歩行技術講座

ステップアップスクール・旭塾 知らなかった?山での歩行技術(全2回) <講義内容> 知っているようで知らなかった、出来ているようで出来ていない? 山で快適、に安全に歩く為の歩行技術講座です。 夏の縦走や重装備を背負ってのテント泊山行にむけて机上講…

冬のデナリ

冬山のギアを片付けながら、夏山の準備。梅雨の晴れ間を狙って山やクライミングに行く、そんな時期になりましたね。私も時間が出来たのでデスク回りの書籍の整理をしていたら、この本に目が止まり、読み出したら片付けが止まってしまいました。 おすすめの書…

CLIM&RIDE劔岳

前回に続き、クライム&ライドのパート2。国際山岳ガイドのSさんと劔岳で登攀と滑走、climb&rideを実践してきました。※今回は島田ガイドはご予定ありで、残念ながら欠席です。 初日は室堂に昼頃集合して、警備派出所に寄り、情報交換や登山届け等の提出を済ま…

THERMOS山専ボトル

山での保温ボトルといえばこれ、THERMOS山専ボトル。 保温ボトルの使いやすさ・保温性能・軽さ…他の保温ボトルと比べサーモスの山専ボトルはグンを抜いて保温性があります。標準装備の滑り止めのラバーがバックパックに入れる際によく外れるのでダクトテープ…

立山の春

立山黒部アルペンルート前線開通の4月16日からほぼ毎日、雷鳥荘さんに滞在して立山でバックカントリーガイドをしています。 山は毎日いても飽きない。毎日滞在していても、その時々で表情が違い、同じ光景が全くないからです。またそこに、人との関わり(山…

山岳ガイディング

本日はザラメがよい週末にも関わらずガイドをお休みさせていただき、お世話になっている国際山岳ガイド多賀谷治氏の元で、八ヶ岳で研修を行っていただいたり、実際のガイディングを勉強させていただきました。バックカントリーガイドは雪山登山+滑走。山岳…

ホワイトアウト

好日山荘ガイドブログでも書いた内容をこちらでも。 雪山のホワイトアウトとは、雪や雲などによって視界が白一色となり、方向・高度・地形の起伏が識別不能となる現象。 ホワイトアウト状態に陥ると、錯覚を起こしてしまい、雪と空が一続きに見え、どこが上…

BCベーシック

昨日はBCベーシック大日ヶ岳。最初からいい雪狙いでショートハイクからのドロップ。全体的に山の積雪量は少なめですが、地形は楽しいし、何よりいい雪でGOODでした。 ニュースにはなっていませんが週末は大日ヶ岳でも遭難や救助要請があったようです。バック…

Blends

Blends(ハヤシワックス)の取り扱い始めました。取扱いのキッカケは自分で購入し使用してみた所、色々な雪質、コンディションでも素晴らしい滑走性で純粋に感動したからです。またBASEとTOPの2種類のみのシンプル、高い滑走性能と長い持続性、自然環境への負…

立山バックカントリーのお知らせ

少し早いですが、立山バックカントリーのお知らせです。 数々のドラマが生まれる立山バックカントリー、アルペンルートを使い雲上の世界へ。 稜線を越えて滑走したり色々なバリエーションが楽しめます。 www.ne.jp 春は写真のようなパウダーより気持ちいいフ…

Transworld snowboarding plus #3

Transworld snowboarding plus #3今月発売のトランスワールドスノーボーディングプラス+ 3月号にて。backcountryパウダーヒットの秘訣とは?ガイドは何を見て行き先を決める?にて岐阜県エリアのアドバイスを担当させていただきました。雪の少ない今シーズ…

ジャパラスカ

以前のブログでも書きましたがジャパラスカの事を。違った解釈をしている方がいるようなので書かせていただきます。3年前にJapan ByVanというPatagoniaアンバサダー達、カーストンオリバー、エリエル、カメラマンのギャレットの日本トリップで白川郷エリアを…

STEEP&DEEP

昨日はコンディションが揃わないと行けないSTEEPラインに。参加された皆様ナイスタイミングでした。私の初滑走も何度も何度も通い続けての事だったのを思い出しました。 この山域は日本海からの激しい季節風を直接受けとめる豪雪地帯の山岳。山は急峻で一歩…

地図読み講座1.2.3!

旭塾 山の地図読み講座(全3回)のご案内です。 <講義内容> 机上講座2回、実技講座1回の全3回の地図読み講座(3回連続して受ける事でより理解が深まります。)机上講座は2回に分けてスライドを交えながら地図読みの知識を学び、実技講座では実際にコン…

BCガイドスタートします!

見合わせておりました、バックカントリーガイドを奥美濃、飛騨エリアで1/23-24の週末からスタートいたします。とはいえまだまだ降雪量は例年より少ないですが楽しめる場所で楽しみたいかと。 GOODSNOW&GOODSLOPE奥美濃、STEEP&DEEP白川郷、DRY&STEEP平湯と各…

ミニアバランチナイト

好日山荘と雪崩ネットワークの共催で開催されたミニアバランチナイト。好日山荘の契約ガイドであり雪崩ネットワークのアクティブメンバーでもある私が講師を担当させていただきました。神戸、名古屋、池袋で各2回、大阪で1回の計7回、200名以上の方が参…

乗鞍BC&ゲレンデセッション

乗鞍岳は厳冬期にも関わらずアルパインエリアのビックバーンを滑るなら今でしょ!といった雪の安定したコンディション。 白川郷BC2daysの予定でしたが、積雪不足でサブプランに変更。1日目は、ほおのき平スキー場で半日みっちりゲレンデクルージングをした…

綿向山

神戸、大阪での連夜のミニアバランチナイトから昨日は日中は鈴鹿山系の綿向山、夜は好日山荘登山教室でした。参加された皆様ありがとうございました。 綿向山では美しい樹氷、時折木漏れ日で冬の太平洋側の里山の良さも、再認識。 素晴らしいですね〜 登山教…

スプリットボード講習2days

三連休の2日間は毎年恒例のスプリット講習でした。 シーズン初めに合宿形式で行い、スプリットボードを使いこなす為のベースを作る2日間です。自分で言うのもなんですが、この講習を受け、続けてツアーに参加していただきますと色々なシチュエーションに遭遇…

蓼科山へ

プライベートガイドで日本百名山の蓼科山へ。 くもり予報でしたが、意外に展望よし◎ 写真は八ヶ岳。北アルプスや南アルプスの展望も◎でした。 実は年末年始、この山域ばかりに行っております。 皆さま初詣だったようです。なかなかの強風でしたが、やっぱり…

アイスクライミング

八ヶ岳へ友人達と2日間アイスクライミングに行ってきました。 雪が少ない今シーズン、滑りたい気持ちは十二分にありますが、自信の技術向上の為にクライミングや雪稜登山にも時間を費したいのでこの雪不足は自分の仕事において深刻ながらも仕方ないかと思い…

GREGORYターギー使用レポート

バックパックを提供していただいているグレゴリー。 バックカントリースノーボードや雪山登山で使用しているターギーについて使用レポートを書かせていただきました。よろしければ参考にしてください。 www.gregory.jp 以下本文から引用 2013-2015シーズン11…

謹賀新年

年末年始は山中で過ごしてきました。 昨年中は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。本年も皆様のご期待に添うべく、よりよいサービスを提供出来るよう、心も新たに一層の努力を続けて行く所存です。 皆さまと山での喜びと感動を分かち合えるよう発展…

WHITE MOUNTAIN

PEAKS特別編集 『WHITE MOUNTAIN 』2016『楽しみ方スタイル6』にてアドバイス『guide&tours』に紹介していただいております。夏に山登りを楽しんでいる方々を、雪のフィールドにも連れ出したい!がコンセプトの雑誌です。12月28日発売!

SWANS RUSH-X

岐阜白鳥のHOOD別注モデル。2013年にオーナーの山田さんよりモニターとして提供していただき、最近は主に雪山登山の際に使用してます。レンズに内蔵された発熱体で曇りや凍結しらずで吹雪の中でも大活躍です。※山での利用の際、無線等に干渉しますので注意を…

北八ヶ岳へ

渋の湯から高見石小屋、白駒池、中山峠を経て渋の湯周遊一泊二日のガイドでした。素晴らしい登山日和で周囲の山々の展望も楽しめ大満足の1日となりました。 ご存知の通り、全国的にこの時期としては積雪が少ない日本ですがある所にはありますね。雪の白と青…

ブログ移行しました

ながらく放置気味のブログでしたが、心機一転こちらで再会です。 旧リズムワークスブログはRhythm Works blogへ

2015年秋の立山バックカントリー

皆さんご存知かと思いますが今年は例年になく雪の少ない立山でした。それでも最終週には強い寒気+冬型の気圧配置となりまとまった降雪もあり場所を選べばスキーやスノーボードで滑走できるコンディションとなりました。※12月〜4月15日まで立山アルペンルー…